魚の目 治療 市販薬 治療薬 スピール膏

魚の目の治療薬 市販薬の中でも人気が高いスピール膏

魚の目の自宅でのご自身での治療は初期段階の小さな魚の目には比較的効果があるとされています

 

市販薬の中でも人気があり、比較的幅広く使用されているのがスピール膏です。

 

ニチバンから発売されています。

 

サリチル酸の角質を軟化させる性質を利用して魚の目の芯を除去するタイプの絆創膏タイプになります。

 

粘着力が比較的高く、日常生活ではがれる事が少ないと幅広く支持を受けています。

 

魚の目だけでなく、タコの治療にも使用する事ができます。

 

 

スピール膏を使用する事により患部の角質が柔らかくなり、ピンセットなどで魚の目の芯を取り除き治療する事ができるというものです。

 

芯を確実に取り除くには数回の貼り変えが必要になります。

 

最近のスピール膏は魚の目の周囲の健全な皮膚にまでサリチル酸の薬剤が流出しないようにパットがついています。

 

これで魚の目の患部にだけサリチル酸が浸透し、患部の角質を柔らかくして芯の除去をする事を可能とします。

 

注意点としては、患部周辺に傷やかぶれがある場合は使用によって患部を悪化させてしまう事がありますので使用できません。

 

子供でも使用できますが、乳幼児は皮膚が弱いので注意が必要です。

 

また患部からずれてしまうと健康な皮膚に炎症を起こすなどがあります。

 

妊婦の方は使用は避けてください

 

サリチル酸の影響で胎児の奇形が例として挙がっていますので使用はできません。

 

専門の皮膚科などで受診して他の方法を提案してもらいましょう。

 

また、糖尿病の方も使用を避けてください

 

抵抗力が落ちているので治療の過程で皮膚を傷つけると感染する場合があります。

 

⇒ ニチバン スピール膏 楽天最安値はこちら

魚の目の総合情報

<スポンサードリンク>

魚の目の治療薬 市販薬の中でも人気が高いスピール膏関連ページ

治療薬 人気ランキング
有名な魚の目ころり
タコと魚の目 共通の治療薬
魚の目パッド
魚の目 絆創膏

トップページ 魚の目の基本 魚の目治療 魚の目いろいろ情報