魚の目 いろいろ

魚の目のいろいろ情報記事一覧

魚の目が悪性の腫瘍の場合があるって本当?

魚の目だと思っていたら、稀に悪性の腫瘍だったという場合があるようです。足の裏に出来やすい悪性のものは悪性黒色腫と言われるものが多く、色が黒いのが特徴です。特に足底にできやすく、何度も何度も同じ刺激を同じように受けることで発生するのではないかと推測されていますが、はっきりとした発生原因がわかっているわ...

≫続きを読む

魚の目には馬油が有効って本当?

魚の目に馬油を塗っていると芯ごと取れるという説があります。お風呂あがりの柔らかい皮膚に馬油を塗っておくだけなのですが、いろいろな効能が謳われている馬油にそんな効果があるとは知らない人も多いのでは。もともと火傷や肌荒れに効果があり、ひびやあかぎれ、切り傷、痔にも効くと言われていますので、肌の傷や荒れを...

≫続きを読む

魚の目にアロエが効くって本当なの?

魚の目にアロエが効果があったという人の話や民間療法などを調べてみたところ、けっこう存在するようですね。乾燥したアロエを1ヶ月ほどお酒に浸けて作ったアロエ酒で湿布をすると、魚の目が皮膚と分離して剥がれるという説、もしくはアロエの葉を剥いで中の部分を魚の目に貼り付け、ガーゼなどをあてて数日取り替えながら...

≫続きを読む

魚の目治療にエッセンシャルオイルは効果的?!

エッセンシャルオイルとは、アロマテラピーで使われる精油のことです。このエッセンシャルオイルを使って魚の目を改善したという人もいるようです。もともと質の高いエッセンシャルオイルの中には抗菌作用があるものもあり、民間療法では薬のように使われていた時代もありますが、一般的に売られているエッセンシャルオイル...

≫続きを読む

魚の目は木酢液で治すことは出来る?!

魚の目に効果があるとする木酢液のメーカーはたくさんあります。木酢液とは、多くは炭焼きをした時に出来る蒸留水のことで、とても複雑な有機酸などの混合物として多くは殺菌に使われます。園芸や農業の農薬代わりに使われたり、民間療法に使われたりしますが、元になる材木の種類によって木酢液の成分にはバラつきが大きく...

≫続きを読む

魚の目をもぐさで取る方法があるの?

魚の目をもぐさを使ったお灸で取り除くというのは、本当に昔から行われている治療法です。魚の目の上にもぐさを乗せて火をつけるわけですが、魚の目になっている部分の皮膚が焼き切れて、そのうち丸ごと取れるという治し方です。もちろん1回や2回で取れるようなものではないので、毎日決まった量だけコツコツ行う必要があ...

≫続きを読む

魚の目とメラノーマを間違えては危険です!

メラノーマというのは悪性黒色腫です。これが足底などに出来る場合があり、魚の目と間違えて処置してしまうと大変危険です。痛みなどの違和感も無く、足の裏や足の指にも発生しやすいため、魚の目やタコと間違える人も多いのです。メラニンを作るメラノサイトという細胞が悪性化するとこのメラノーマになるのですが、通常紫...

≫続きを読む

魚の目にお灸が効果的!

魚の目にお灸の治療をする場合、自分でもぐさを入手して自宅で行うことも出来ますし、鍼灸院で治療をしてもらうことも出来ます。魚の目は足の裏に出来ることが多いですから、自宅で行う場合は家族などの協力は必要ですね。自分ですべてセッティングして、自分で火をつけるというのはちょっと現実的ではないでしょう。燃える...

≫続きを読む

魚の目をオロナインで治せるの?

魚の目をオロナインで治したことがあるという人もいるようですね。オロナインの効能から言って、魚の目に効きそうな内容は見当たらないのですが、一応殺菌作用はあるので、例えばお風呂あがりなど皮膚が柔らかい時に塗って絆創膏などを貼り、長期間ふやかしたことで細菌感染を防ぎながら皮膚を破壊出来たというような状況は...

≫続きを読む

魚の目にお茶が効果があるって本当?

魚の目に効果があるお茶があるというのですが、外側から作用するのではなく、体内からアプローチするという発想はなかなかないですね。注目されているのはハトムギ茶で、漢方薬ヨクイニンと同じ原料なのだから同じ効果があるのでは、という期待があるようですね。確かにヨクイニンはハトムギの種子から作られるのですが、イ...

≫続きを読む

魚の目と外反母趾はセットでなりやすい!

魚の目と外反母趾は、セットでなりやすい症状です。いやなセットですね。外反母趾の人は親指の付け根がとにかく痛みますので、そこに負担がかからないように、常に不自然な重心の掛け方をしてしまうために、小指の付近に魚の目がたくさん出来るケースが多いようです。無意識にでもそういったクセがついていると、小指の魚の...

≫続きを読む

魚の目の応急処置は皮膚科で受けましょう!

魚の目の応急処置は、皮膚科で受けることが出来ます。足の一部が痛い、赤く擦れている、という程度であれば、足用のクッションをドラッグストアなどで買って貼り付けるだけでも全然違います。痛い・違和感がある、と思ったらすぐに応急処置をすると、魚の目にならずに済む場合もあります。そして出来ればそうなった靴は履か...

≫続きを読む

魚の目にヨクイニンがいいって本当なの?

ヨクイニンというのはハトムギの医療品としての名前です。漢方薬でよく使われ、体表に溜まった余分な水を取り除く効果があると言われています。そのため、イボの治療には多用されるようですね。成分を配合した外用薬もイボを取るのに適していると言われています。魚の目というよりは、ウイルス性のイボの治療に効果を発揮す...

≫続きを読む

魚の目の総合情報

<スポンサードリンク>

トップページ 魚の目の基本 魚の目治療 魚の目いろいろ情報